カテゴリ:映画( 73 )

姑獲鳥の夏

ようやっと観に行きました。
TOEI
金曜日だというのにぱらぱらとお客さんは入っていたようだ。
いよいよ来週までの上映なので焦っているのか!?私を筆頭に・・・・!

「この世には不思議なことなど何もないのだよ、関口君」
冒頭より京極堂(堤真一)の声で始まった映画は実相寺監督の色に染まっていた。
実相寺監督作品は「D坂の殺人事件」で初めて知り、映像美に惚れ込んでしまった、監督さんである。今、TBSのウルトラマンマックスでも特別監督をされるとの話をきき、云十年ぶりかでウルトラマンを堪能している。
と、余談。
閑話休題でした。
さてさて、今回の映像も美しかった。
音楽も独特の雰囲気で彩られ、ますます京極堂の世界へと誘ってくれる。
まあ、難を言えば、この独特のゆるい空気が眠気にリンクする瞬間が時折あったのが辛い。
己の匙加減か。
梗子・涼子役の原田知世がなかなか凄い。
どちらかといえば主役クラスの人選に?だった。でも観てみると「これもありか」と思わせるけど、原田知世はずばりハマッていたように感じた。
原作も十年前の作品なのでもう一回読み返さないと詳細を思い出すのが難しいけれど、うまく2時間でまとめたと思った作品。(全作を読みきっていない俄ファンである。しかし、京極さんが出演されていたけど、まあ、まるまると...いえ、ずいぶんと体格よく...)

賛否両論はあるだろうけど、阿修羅城の瞳のCGを見せられた後では褒め言葉しか出てこないかも...。
確かに演出が過剰だった場面も否めないけど、私はアリだと思いました。
とにかくもう一回観ないと...。
[PR]
by keronana | 2005-08-05 21:43 | 映画

阿修羅城の瞳

とうとう観てきた阿修羅城の瞳!
2003年版の舞台を観て、劇団☆新感線のすごさに惹かれた私。
新橋演舞場の2階席だったもので台詞が聞きづらいことが多々あったけど。
でも大好きな作品でした。
その作品が満を持して映画化と言うことで前売り券を購入するもなかなか時間がとれずに封切りギリギリに行きました。
舞台版に比べ脚色が多く、抜刀斎や桜姫などがカットされていた。つまりはコメディ部分はカットされていたということ。
まあ、あのシーンは舞台ならではの醍醐味だしな。仕方ないと納得。

出門役の染五郎は本当に色気がある。
てか、映画版はエロエロ出門だったな。
役者という役どころを本業がやったので、そこは見応えあった。
つばき役の宮沢りえさん。本当に良い役者になったねえ(涙)
初見が凄味のある天海祐希姐さまだったので、全然違うつばきが見られたと言う感じ。
ただ三顔の阿修羅像の部分にCGをはめ込むのはいかがなものか。しかも頭部しかないから異様な大きさ。あれはコメディだよ。
邪空役の渡部篤郎は・・・頑張ったねってかんじかしら?
絵描きや歌い手は個人の個性を出さないとやはりその道で生えないけど、役者は個性を消してなんぼなんじゃないかなあ?って思う。(その代わり、役そのものになりきる)その点、渡部篤郎は何を演じても渡部篤郎だな、と思ってしまった。
得点にしてみると50点かな?
[PR]
by keronana | 2005-05-21 23:14 | 映画

アビエイター

ようやくアビエイターを観た。
スコセッシ監督の前作品GONYが私の好みではなかったので、どうも足が遠のいていたが、ディカプリオの演技を見たさにとうとう観に行った。
久しぶりにディカプリオの迫真の演技というものを堪能できた気がした。
恥ずかしながら私はハワード・ヒューズなる人物を知らなかったが、自分の信念を持ってあそこまで突き詰めることが出来ると言うことに尊敬の念を抱く。完璧主義者で潔癖性の飛行機の天才ヒューズ。3時間という短い時間だったが、とても興味を抱く人物だ。
今後もディカプリオという俳優にはやはり目が離せない。
[PR]
by keronana | 2005-04-29 00:58 | 映画


主に映画と観劇の感想


by keronana

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
芝居/舞台
映画
その日の出来事
takarazuka
kimono
camera
FOOD
Blythe
Frog
東のエデン
旅に出る
昔話
生長日記
雑談
未分類

以前の記事

2015年 10月
2012年 10月
2012年 04月
more...

ライフログ

お気に入り









タグ

(23)
(15)
(11)
(11)
(9)
(8)
(8)
(4)
(3)
(2)
(2)
(1)

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧