タグ:劇団☆新感線 ( 23 ) タグの人気記事

髑髏城の七人

劇団☆新感線の最高傑作と名高いアオドクロの後に観る髑髏城ですよ

捨之助に小栗旬

天魔王に森山未来




そうです
今回はこんな感じなのです(詳しくはネタバレ編へ)

ネタバレになります
[PR]
by keronana | 2011-09-17 22:11 | 芝居/舞台

薔薇とサムライ

d0037486_19593435.jpg

赤坂ACTシアター


五右衛門ロック
前回、古田新太演じる五右衛門が今回も主役
ヒロインには天海祐希演じる女海賊アンナ


他にも山本太郎、浦井健治といった私にとって豪華キャスト!!!
ちょっと、1回じゃおさまりませんよ?
ま、行けないけど(涙

其の位、カッコよかった
登場人物全員が!

勧善懲悪で、全然思考せずに楽に見れたし、
歌は皆上手いし、最高!!
[PR]
by keronana | 2010-03-27 19:59 | 芝居/舞台

蛮幽鬼

焦った・・・
すっかり忘れていて、40分の遅刻
でも、太一くんの殺陣には間に合った(^^)

2階席だったけど、表情までは見えなかったけど、
全体が見渡せてなかなか良かったかも
(花道が見えないのが残念)

ホントにいい舞台・・・っていうかやっぱり、改めて好きな芝居だ
まずは出演者が豪華
衣装が豪華
そして王道の中島かずき脚本

The劇団☆新感線
って感じのお芝居だもの

ローランの悪魔と呼ばれ、一族を壊滅せしめたとして同族から
付け狙われているサジを演じた堺さん、本当にすごいや
腹に一物を抱えていそうな笑顔にメロメロです

いや、早くDVDにならないかな
[PR]
by keronana | 2009-10-23 00:37 | 芝居/舞台

蛮幽鬼

新橋演舞場
久しぶりの新橋演舞場。
朧の森に棲む鬼以来かもしれない

さて、主役は上川隆也演じる伊達土門(だてのどもん) 。
鳳来(ほうらい)国から果拿(かだ)国の都に留学生として4人の若者のひとり
土門は鳳来国に結婚の約束を交わした美古都(ミコト)、稲森いずみの為に勉学に励んでいた

ある日、同じ留学生で土門の親友シラベが何者かに殺害される。
シラベはミコトの兄だった
土門の部屋からシラベの手紙が見つかるなど、土門に嫌疑が掛けられる
土門は仲間の裏切りにより、無実の罪を着せられ島流しにされる。

時はあっという間に十年後。
監獄に入っていた土門は、どこからか囁かれる声に導かれ、看守の目を逃れて1年かけて穴を掘り続け、ひそかに脱走を図っていた。
導かれるまま、土を掘り下げていくと堺雅人演じるサジと出会う。
彼は厳重に鎖で繋がれていた殺人鬼だった

彼とともに土門はかつての仲間に復讐を遂げるため、鳳来国へと赴く。
そこはかつての婚約者ミコトが鳳来国の大君の后になっており、
かつての仲間は重要なポストへとついていた

土門はミコトまでもが自分を謀ったと思い、復讐の鬼と化す

More
[PR]
by keronana | 2009-10-06 14:56 | 芝居/舞台

蜉蝣峠

またまた行ってきました。
今度は舞台から近い席

役者の息が聞こえる位置で見る風景はやはり違って。
世界にドップリと浸ることが出来た

あの役者うまいなぁとか。

じゅんさん、やっぱりいい味出しているなとか…



やっぱりいい舞台ですよ、コレ。



うまくできているなぁ

さすがクドカンだな
ホント、外れない外さない。
[PR]
by keronana | 2009-03-22 23:12 | 芝居/舞台

蜉蝣峠

「蜉蝣峠」劇団☆新感線
いのうえ歌舞伎
脚本:宮藤官九郎

最近、赤坂ACTシアターづいている…気がする

さて、久しぶりのいのうえ歌舞伎。
しかも犬顔家に続いてクドカン脚本
倍率、ドン
チケット争奪戦になると身構えていたが、蓋を開けてみれば
希望通りのチケットが入手

ただ、期間をチェックする暇がなかった。
なので適当な日をあててみた

水曜日の平日なんてガラガラかと高を括って(前行と矛盾)いたら
見事後方の席

劇団☆新感線で後方ってはじめてかも。
落ち着いて全体を観られると思ったんだけど、オペラ必須だった
臨場感がなかったさ。


さて、内容的にはどうかというと、A軽い感じの…
てかどちらかと言うとお下劣的なはじまりなんだけど、終幕にむけて
なんとも切ない、なんて書いてよいのか分からないけど…
書く言葉を迷う

全体的な流れはそんなに突飛ではなく、「実は…」的なオーソドックス
でもその中でも細やかな描写に舌を巻く
うーん、やられたな。
やられたよ、クドカンさんよ。

これもひとつのいのうえ歌舞伎だ
「壊PUNK」は今までのいのうえ歌舞伎に対するものだったみたい
なるほど。
見事に期待を裏切っている
こうきたのかー、クドカン!って。

もう一度、劇団☆新感線とクドカンコラボがあったら間違いなく、3回は観たいね

惜しむらくは古田新太の殺陣のシーンが短かった事
もう、アカドクロ的な殺陣は無理なのかもしれない…肉体的に…
そのぶん魅せてくれる演技で堪能していこう…

俳優生活25周年。
おめでとうございます。
[PR]
by keronana | 2009-03-18 22:27 | 芝居/舞台

五右衛門ロック

d0037486_1216543.jpg

新宿コマ劇場

18時上演。
また無謀なスタート時間。
いつもの如く、ギリギリで劇場に入り込めた。

続きはこちらへ
[PR]
by keronana | 2008-07-23 23:23 | 芝居/舞台

IZOのDVD化

が決定!
発売は7月だそう。

楽しみだわ。
今回はゲキシネしないのか。
それが残念。

詳細はこちらにて
[PR]
by keronana | 2008-06-16 00:44 | 芝居/舞台

IZO

d0037486_129461.jpg青山劇場。
一ヶ月振り。

今回の劇団☆新感線はジャニーズのV6森田剛を迎えての岡田以蔵。

森田剛スゴい。

岡田以蔵とは土佐勤王党の武市半平太の門を潜った坂本龍馬と同郷の土佐藩の郷士である(だけど訳あって足軽)

その土佐の下級武士を取り仕切る武市半平太は田辺誠一が演じる。

坂本龍馬は我等がヒーロー、イケテツこと池田鉄平。
イケテツ、サイコー

時代劇が飯より好きなお祖父さんが言ってた。
「以蔵は武市半平太にいいように使われたんだ」
多分、池波正太郎か司馬遼太郎などを読んだのだな。
その時の岡田以蔵は反町隆史だったかな・・・。いやいや違うな。調べたら年末の六時間くらいの番組で染ちゃんが坂本龍馬やっている番組だった。

続きを読む
[PR]
by keronana | 2008-01-15 01:41 | 芝居/舞台

犬顔家の一族の陰謀

しかし、池袋からサンシャイン劇場は遠い!


さてさて、またまた行ってしまいました~!
劇団☆新感線の「犬顔」!
やっぱり、笑いのツボは前回と同じ。
成志兄さんに笑い、クドカンに笑い、じゅんさんにツボりました。

今回のご臨終前の憑依のシーンは「フレミング」
古田新太がじゅん翁に無茶振りをするシーン・・・てかアドリブ。
前回は「ヘミングウェイ」、今回はフレミングの法則のフレミング。
肩を震わせて笑ってしまった(^^)

いやあ、面白いっす!
犬神家の一族の映画が改めて観たくなりました。
ふふ
d0037486_131481.gif

[PR]
by keronana | 2007-09-06 00:16 | 芝居/舞台


主に映画と観劇の感想


by keronana

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
芝居/舞台
映画
その日の出来事
takarazuka
kimono
camera
FOOD
Blythe
Frog
東のエデン
旅に出る
昔話
生長日記
雑談
未分類

以前の記事

2015年 10月
2012年 10月
2012年 04月
more...

ライフログ

お気に入り









タグ

(23)
(15)
(11)
(11)
(9)
(8)
(8)
(4)
(3)
(2)
(2)
(1)

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧