惚れんした

もう、一目惚れです。


琉球王国の衣装で使われていた染色の方法。
紅型(びんがた)。

その中でも藍の濃淡で表現する物は藍型(イェーガタ)というらしい。

藍型の代表的な作家、城間栄順さん。



事の発端は雑誌で見た藍の濃淡に一目惚れ。



ああ、沖縄に行きたい。
工房を見学したい。


ああ、オキナワ…
遠き地に想いを馳せる。



もともと紅型は好きで、お気に入りの着物もあるんだけど、藍型はそれとはちょっと違う趣き。

夢に出そうです。
でも、これでまた働く目的が見つかりました(^^)v





でも夏に買ったステテコ、一度も活用できなかった…。
涙。
涙。
涙。
[PR]
by keronana | 2008-10-18 00:28 | kimono


主に映画と観劇の感想


by keronana

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
芝居/舞台
映画
その日の出来事
takarazuka
kimono
camera
FOOD
Blythe
Frog
東のエデン
旅に出る
昔話
生長日記
雑談
未分類

以前の記事

2015年 10月
2012年 10月
2012年 04月
more...

ライフログ

お気に入り









タグ

(23)
(15)
(11)
(11)
(9)
(8)
(8)
(4)
(3)
(2)
(2)
(1)

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧